オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

[01] おつまみ

まだまだ試行錯誤、研究中。今回はみりんをプラスした「チーズの醤油漬け」

iPhone4→iPhone5sに変えたので写真がキレイになった気がする。チーズの種類や調味料を少しずつ調節して、これだという方法を確立したいと思う。 以前、クリームチーズで作ったやつのチーズ編。 簡単にできる酒のアテ「クリームチーズの醤油漬け」を作ってみ…

日本酒、焼酎、ワインでも。酒のつまみにおすすめ「鶏の酒蒸し梅風味」

以前作った「鶏の酒蒸し」を梅風味にしてみた。写真ではどの辺が梅風味なのか全く伝わらないのだけれど。 驚くほど簡単にできてうまい「鶏の酒蒸し」 - [俺] オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ- 最近はまっている鶏むね肉である。モモ肉より安く、ヘルシ…

実は簡単に作れる、常備菜にぴったりな「なめたけ」

よく瓶詰めにされているのが売っていると思うけど、実はかなり簡単に作れる「なめたけ」。市販のなめたけがいくらするのか知らないのだけれど、多分自家製の方が安いはず。人が来たときにどや顔で自家製って言えるしね。 エノキを大量に買い込んで常備菜とし…

さくっと作れて、あとをひく手軽なおつまみ「キャベツのアーリオオーリオ」

キャベツのアーリオ(にんにく)、オーリオ(油)。要するにキャベツのにんにく炒めである。 今回のレシピは下の本から。 ワインのおつまみ ―人気店の初公開レシピ (別冊家庭画報) 出版社/メーカー: 世界文化社 発売日: 2008/12/01 メディア: ムック 購入: 3人 …

煮物に飽きたら試してみたい「里芋のポテトサラダ」

里芋は煮物にするのが美味しいけど、違う物を作ってみたくなったのでポテトサラダにしてみた。といっても、じゃがいもを里芋にしただけなんだけどね。

スパイスをふんだんに使ったら本格カレー味になった「砂肝のスパイス煮込み」

砂肝をちょっと変わった感じで食べてみたいと思っていたらちょうどいいレシピをぷちぐるさんで発見したので、早速作ってみた。 スパイスは家にあるものを適当に使用。分量も適当なため同じ味はもう再現できない。 スパイス煮込みと命名したが、砂肝のカレー…

冷めても美味しいフライパンで作る磯辺揚げ風「ちくわの磯辺焼き」

大げさなタイトルを付けたが、いわゆる「磯辺揚げ」というやつである。揚げ物を本格的にやるのは面倒なので、フライパンで多めの油で焼くように調理するので「磯辺焼き」だ。 磯辺焼きというと焼き餅と海苔のイメージだが気にしない。

ワインのおつまみにも最適な「豚レバーのヴェネツィア風」

味付けは塩こしょうのみというシンプルな味付けながら美味しい一品。本来は子牛のレバーを使うらしい。 どの辺をもってヴェネツィア風なのかは不明だが、多分郷土料理的なものなんだろうと思う。

酒のつまみでもごはんのお供でもいける常備菜「ねぎ味噌ごぼう」

ちょうどゴボウと長ネギが1本ずつあまっていたので、「ねぎ味噌ごぼう」を作ってみた。参考元のレシピによると冷蔵庫で1週間ほど日持ちするらしいが、一瞬でなくなってしまった。 酒のつまみでもいける常備菜として覚えておきたいレシピ。

驚くほど簡単にできてうまい「鶏の酒蒸し」

最近はまっている鶏むね肉である。 モモ肉より安く、ヘルシー(皮を除けば)で調理方法を工夫すれば、パサパサ感が軽減されて、とてもうまい 今回はその胸肉で酒蒸しを作ってみた。

さくっと作れてカレー風味が美味しい「ピーマンとちくわのカレー炒め」

さっくと簡単に作れるのでおつまみやもう一品にいいかも。使うカレー粉によって味がだいぶ変わりそうな印象。

冬瓜だけで作る冷たい冬瓜煮

この前、冬瓜と豚ひき肉のあんかけ煮を作った残りの冬瓜を使用した。 流石に丸々1個冬瓜を買ってくるとそう簡単に使い切れない。

ヘルシー、安いで人気の鶏むね肉で餃子を作ったらおいしかったよ。

鶏むね肉で餃子を作ってみた。なんでむね肉かって言うと安いから。 スーパーに行くと安さにつられてついつい買ってしまうよね。 で、この鶏むね肉なんだけど、パサパサしてまずいってイメージある人が多いみたいなんだけど、片栗粉やお酒使ったり、火加減に…

簡単にできる酒のアテ「クリームチーズの醤油漬け」を作ってみたよ。

最初の投稿がこんな料理で良いのかと小一時間ほど悩んだけど。そもそも料理って言っていいのか...