読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

ナスとピーマンの甜麺醤炒め

[菜] ピーマン [菜] ナス [菜] 長ネギ [03] 中華

f:id:log134:20130907194827j:plain

ナスが余っていたので、中華風に炒めてみようと思う。
ナスはよく栄養がないと言われるように、ほとんどが水分と糖質らしい。
ただカラダにはいいみたい。世の中栄養だけが大事じゃない。

今回参考にしたのはこちらのレシピ

ナスとピーマンの甜麺醤(テンメンジャン)炒め

参考レシピには肉が入っているが、残念ながら手持ちのお肉がなかったので今回は肉抜きである。

ナス 2本
ピーマン 2個
長ネギ 少し
生姜 1かけ
(A) 甜麺醤 大さじ2
(A) 豆鼓 大さじ1/2
(A) 豆板醤 小さじ1
(A) 酒 大さじ1

下準備をする

ナスを乱切りにし、5分ぐらい水にさらしておく。
水にさらす理由は、「アク抜き」や「変色防止」の意味があるらしい。
ただこれはやらなくてもいいらしく、効果もないという説があるみたいだけど、儀式的にやっている。

続いてピーマンも細切りにしておく。

炒めるよ

フライパンに油を引き、しょうがを炒める。
生姜の香りが油になじんできたら、ナスを入れて炒める。
ナスがしんなりしてきたら、ピーマンを入れてさらに炒める。

味付けするよ

ピーマンに火が通ってきたら、(A)の調味料を投入。
甜麺醤がなければ、普通の味噌でもいいけど、当然中華風にはならない。
「豆豉(トーチ)」も無ければいらないがあるとコクが増す。
豆板醤は辛いのが苦手ならもちろんいらない。
ここに書いた調味料でなくとも、味噌、酒、塩、醤油があれば美味しくできるはず。

最後に刻んだ長ネギの白い部分をちらして完成。

食してみるよ

たくさん、中華系の調味料を使ったので当たり前だけどしっかりした中華味になっていてうまい。
この手の料理を簡単にうまく家庭でやるには、いかに調味料を揃えるかにつきると思う。
調味料さえ揃えて味のバランスを覚えれば、何にでも応用が利きそうである。

以上、ナスとピーマンの甜麺醤炒め。