読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

驚くほど簡単にできてうまい「鶏の酒蒸し」

f:id:log134:20130919153807j:plain

最近はまっている鶏むね肉である。
モモ肉より安く、ヘルシー(皮を除けば)で調理方法を工夫すれば、パサパサ感が軽減されて、とてもうまい

今回はその胸肉で酒蒸しを作ってみた。

参考レシピ

鶏の酒蒸し | レシピサイトぷちぐる

鶏の酒蒸しの材料

  • 鶏胸肉・・・・・・・・・・1枚
  • みりん
  • しお

お好みでハーブ系をまぜたり、大葉を使って見たりして、味の変化を付けてみてもうまいはず。
次回作るときは大葉でもいれてみようかと思う。

下準備をする

といっても特に面倒なことはない。
鶏胸肉をボールに入れて、ひたひたになるぐらい酒を注ぎ、塩を小さじ1ぐらい、みりんを大さじ1ぐらい入れる。
ビニール袋やジップロックを使った方が使う酒の量を少なくできるので経済的だと思う。
そして、このまま半日ほど寝かせておく。

蒸す

寝かせておいた鶏胸肉を取り出し、キッチンペーパなどで水気を切り、丸めるようにラップにくるむ。
念を入れて、3重に巻いてみた。

f:id:log134:20130919152612j:plain

鍋に水を入れ火に掛かる、沸騰したら火を止め、ラップに巻いた肉を投入してフタをして1時間放置する。
参考レシピは30分と書いてあったが、今回は火が通るまで1時間弱かかった。
使う鍋や肉の大きさで蒸す時間は調整が必要だ。

うちのフライパンは保温性の高いステンレスなので、水を少なめにしてほとんど蒸すような感じにした、油が少ない肉でもパサつかないので、ステンレスフライパンはこういうときに便利である。(これが多分1時間かかった理由)

食べる

蒸し終わったら、ラップのまま冷蔵庫へ。
(熱いままポン酢をかけてもうまかった。)

冷蔵庫で冷ましてから、ラップから取り出し、食べやすい大きさに切れば完成。
今回はワサビ醤油で食べたみたが、「絶品」だった。
鶏ハムに近い味で、胸肉らしからぬジューシーさ。

ほとんど手間をかけずにここまでうまいとは。
酒のつまみにもピッタリである。

鶏は胸肉に限る。安いし。

以上、鶏の酒蒸し。

ジオ ソテ-パン25cm GEO-25ST

ジオ ソテ-パン25cm GEO-25ST