読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

ドレッシングは自家製がうまい「ブロッコリーのハニーマスタードドレッシングがけ」

f:id:log134:20131203213301j:plain

茹でたブロッコリーにハニーマスタードドレッシングをかけただけなのだが、これがまた美味しい。
我が家ではドレッシングは常備しておらず、その時々に合わせて作るというスタイルだ。
かっこよく言えば自家製ドレッシングしか使っていないということである。

市販のドレッシングも美味しいのだが、家にある調味料を組み合わせ気分や食材によってあれこれ考えながらドレッシングを作るのも楽しいものだ。

ブロッコリーのハニーマスタードドレッシングがけの材料

  • ブロッコリー・・・・・・・・・・1本?ていうのかな
  • (A) 粒マスタード・・・・・・・・・・大さじ1
  • (A) マヨネーズ・・・・・・・・・・大さじ2
  • (A) はちみつ・・・・・・・・・・大さじ2
  • (A) ワインビネガー(白)・・・・・・・・・・小さじ1
  • (A) 塩・・・・・・・・・・適量

粒マスタードは我が家で使っているのがコイツなだけで、普通のマスタードやからしだって問題ない。
ワインビネガーもなければいらないし、酢で代用したり、案外ポン酢なんかもいけるかもしれない。
生レモンがあればそれを絞ってやるというのもありだ。

ドレッシングは多めに作って保存しておくという手もある。
冷蔵庫で保存しておけば1週間程度はもつのではなかろうか。

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩をひとつまみぐらい入れブロッコリーを茹でる
  2. (A) の材料を混ぜ合わせドレッシングを作る
  3. ブロッコリーにドレッシングをかければ完成

作り方も何も無く、ブロッコリーにドレッシングをかけるだけである。
ドレッシングは最後に少し塩を足すと味が引き締まる。

食べる

ほどよく残ったはちみつの甘さとマヨ、マスのハーモニーが美味しいドレッシングである。
アメリカ特有のかなり味濃いめなドレッシングなので白米のおかずとしては厳しいものがあるが、パスタやパンなどが主食であればおすすめだ。

野菜を茹でてこのドレッシングをかけるだけで、即席のつまみにもなる。
日本酒や焼酎でつまむのには当然向かないが、ワインやビールであれば十分いける。

ブロッコリー以外では、アスパラやほうれん草などにかけて食べるのが美味しい。

以上、ブロッコリーのハニーマスタードドレッシングがけ。

今回使用したマヨネーズ

このマヨネーズは変なクセがなく、ドレッシングのベースにぴったりなのである。