読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

コスパの高い豚タンと豚ハツを使った「タンハツ鍋」

[菜] ニラ [肉] 豚タン [18] 鍋 [菜] もやし [菜] キャベツ [肉] 豚ハツ

f:id:log134:20140106151528j:plain

豚タンと豚ハツを使った鍋を作った。
豚タンは先日味噌漬けにした残りである。

これはいいつまみ。じっくり茹でて漬けるだけ「豚タンの味噌漬け」 - オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-これはいいつまみ。じっくり茹でて漬けるだけ「豚タンの味噌漬け」 - オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

スーパーではあまり見かけることがない豚タンのブロック。お肉屋さんでは比較的手に入りやすく、1本200円前後とリーズナブル。少々グロテスクな見た目ではあるが、かな...

豚ハツ(心臓)も豚タンと同様に安く手に入れる事が出来る。
臭みがレバーよりも強いがコリコリした食感がいい。

今回の参考レシピ

タンハツ鍋:檀流クッキング完全再現 

タンハツ鍋材料(たっぷり2人前)

  • 豚タン・・・・・・・・・・1本
  • 豚ハツ・・・・・・・・・・1個(ブロック?)
  • もやし・・・・・・・・・・1袋
  • キャベツ・・・・・・・・・・1/4個
  • ニラ・・・・・・・・・・1束
  • 油揚げ・・・・・・・・・・1枚
  • にんにく・・・・・・・・・・3かけ
  • 出汁(今回はカツオ)・・・・・・・・・・たっぷり
  • (A) 砂糖・・・・・・・・・・大さじ2
  • (A) 酒・・・・・・・・・・大さじ5
  • (A) 醤油・・・・・・・・・・大さじ5
  • (A) 塩・・・・・・・・・・小さじ2

具材はキャベツやニラは外せないところだが後は何を入れてもOKだと思う。
余っていた賞味期限切れの油揚げを投入してみた。

少し甘めのもつ鍋が好きなので、砂糖を入れたがこれは無くてもいい。
調味料類は使う具材や出汁の量によって要調整。
味噌ベースでも当然美味しいはず。

作り方

下茹でして、煮るだけなので特に作り方などはないのだけれど。

  1. ハツを流水で洗い食べやすい大きさに切る
  2. タンも水洗いをしておく(後で切るので、そのままでOK)
  3. 鍋を2つ用意し、それぞれに水を張り沸騰したら、ハツとタンをそれぞれ別の鍋に入れて30分ぐらい下茹でする
  4. タンは茹でた後、表面についている白い膜を包丁でそぎ落とし、食べやすい大きさにカットする
  5. 土鍋に出汁を注ぎ、(A)の調味料と具材を入れて煮込めば完成

参考レシピでは入念にハツとタンを下処理をしていたが、下茹でのみでも臭みを感じることがなかった。

タンはそれほど臭みが気にならないが、ハツはかなり生臭いのでタンとハツはそれぞれ別に下茹でするのがおすすめ。

下茹でをしないとスープがかなりモツ臭くなると思うが、それが好きだという人は下茹で無しでチャレンジしてもいいかも。

食べる

f:id:log134:20140106154109j:plain

ハツはコリコリと固めの食感で美味しい。
タンは鍋でも悪くないが、この前作った味噌漬けに軍配が上がる。

値段の割に食べ応えのある鍋なので、来客時の鍋物にもいいかもしれない。

以上、タンハツ鍋。

我が家で使っている土鍋

見た目だけで選らんだ土鍋。
鍋物以外にも豚汁を作ったり、ご飯を炊いたりなど活躍中。

SHIKIKA 土鍋 大 黒 02862

SHIKIKA 土鍋 大 黒 02862