読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

シンプルで美味しい。豚モツを使った沖縄料理「中味汁」

f:id:log134:20140227192754j:plain

豚のモツを使った中味汁。豚の中身=内臓ってことで中味なのだろう。
結構ストレートなネーミング。
沖縄ではお祝いの席などで振る舞われる料理らしい。

モツは下処理が面倒だけど、安く大量に手に入り、酒のつまみにもピッタリなので重宝する。
たくさん買って下処理だけして冷凍しておくのがおすすめ。

今回の参考レシピ

沖縄料理ポークたまご~中味汁~

中味汁の材料

  • 豚モツ(ボイル)・・・・・・・・・・250gぐらい(小腸)
  • 豚細切れ・・・・・・・・・・200gぐらい
  • こんにゃく・・・・・・・・・・1袋
  • 干し椎茸・・・・・・・・・・6個
  • 鰹出汁・・・・・・・・・・たくさん
  • 醤油・・・・・・・・・・適量
  • 塩・・・・・・・・・・適量
  • ネギ・・・・・・・・・・お好みで
  • おろし生姜・・・・・・・・・・お好みで

味付けは醤油、塩とシンプル。
酒なんかを入れてもいいのだろうけど、今回はレシピ通りに醤油と塩のみ。

出汁は濃いめに取った方が美味しい。
贅沢にかつお節をたっぷりと使うと仕上がりが全然違う。

作り方

  1. ボウルに水を張り、干し椎茸を戻しておく(戻し汁は後で使うので捨てない)
  2. かつお節で出汁をたっぷり取っておく
  3. モツをさっと水洗いし、沸騰したお湯に放り込む
  4. そのまま煮込み、お湯が白く濁ってきたら、煮汁を捨て、水を取り替え再び煮込む(これを2〜3回繰り返す、目安はお湯が濁らなくなるぐらい)
  5. お湯が濁らなくなったら、そのまま1時間ほど煮込み、ザルに取り出す
  6. 煮込んだモツ、豚肉。こんにゃく、椎茸を食べやすい大きさ切る(この段階で茹でたモツにポン酢+七味 or 生姜醤油 をかけて食べると美味い)
  7. 全ての材料を鍋に入れ、出汁と椎茸の戻し汁を注ぎ、後は気が済むまで煮込む(今回は1時間ぐらい)
  8. 醤油と塩で好みの味になるように味を調え完成
  9. ネギやすり下ろした生姜を加えて食べる

モツの下処理は念入りにやるのであれば、塩でもみ洗いをし、さらに小麦粉で洗うという方法もあるらしいが、面倒なのでパスした。
2回ほど湯を張り替えて煮込んだだけで、十分モツの臭みは取れた。
使うモツによってこの辺りはどこまでやるのか見極めが必要だ。

モツの下処理が手間なだけで、後はいたって簡単。

食べる

シンプルな味付けだけど、かつお出汁、豚肉から出る出汁とでしっかり美味しい。
モツの臭みは全くなく、モツ好きな人は物足りないぐらいか。

1日寝かせるとより美味しい。

以上、中味汁。

出汁はインスタントでもいいけどしっかりと取った方が美味しい
枕崎鰹節 マルチョウ 花かつお 150g

枕崎鰹節 マルチョウ 花かつお 150g