読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

副菜にも酒のつまみでも。シャキッと仕上げる「インゲンの胡麻マヨ味噌和え」

[01] おつまみ [06] 副菜 [菜] いんげん

f:id:log134:20140627010847j:plain

インゲンを固めに茹でて胡麻、マヨネーズ、味噌、みりんと少しの砂糖と塩で和えたみた。
マヨネーズと胡麻だけでも美味しいのだけど、味噌をプラスすることで酒のつまみ感がグッと高まる。

あれこれ材料を使わずにシンプルにインゲンだけを和えるのが美味しい。

インゲンの胡麻マヨ味噌和えの材料

  • インゲン・・・・・・・・・・1袋(20本ぐらい入っていた)
  • (A)すり胡麻・・・・・・・・・・たっぷり(大さじ5以上)
  • (A)マヨネーズ・・・・・・・・・・大さじ2
  • (A)みりん・・・・・・・・・・大さじ2
  • (A)味噌・・・・・・・・・・大さじ1
  • (A)塩・・・・・・・・・・ひとつまみ
  • (A)砂糖・・・・・・・・・・ひとつまみ

味の変化をつけるのであれば、梅や大葉をプラスしても美味しいはず。
刻み海苔なんかも良く合いそうだ。

味が物足りない場合は塩と砂糖で味を微調整する。

下準備

  1. インゲンを洗い、ヘタを切り落としておく
  2. 胡麻をから煎りして、すり潰しておく

から煎りは面倒であれば省略してもよい。

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かす
  2. 沸騰したら、塩を大さじ1ぐらい入れてからインゲンを投入
  3. 2分ぐらい茹でたら、氷水にさらす
  4. 水気を良く切り、食べやすい大きさにインゲンを切る
  5. インゲンと(A)の調味料と和えれば完成

茹でた後、すぐに氷水にさらすとシャキッとして美味しい。
ゆで時間は2分ぐらいだと固めに茹で上がる。

食べる

シャキッとしたインゲンの歯ごたえが抜群で美味しい。
おかずのもう一品や酒のつまみに丁度いい。

胡麻はアマゾンで買い置きしている

胡麻は何かと使うことが多いので、Amazonで1kgを買い置きしている。
これぐらいストックがあると豪快に使えるので重宝している。

かどや いりごま(白) 1kg

かどや いりごま(白) 1kg