読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

キャベツでボリュームアップ「キャベツと明太子のパスタ」

f:id:log134:20150105134846j:plain

明太子をパスタに使うのは勿体ない気がするのだけど、最近は訳あり品をまとめ買いしているのでこのように贅沢に使う事ができる。

明太子だけでもうまいのだが、明太子との相性も良く、かさ増し可能なキャベツを加えてみた。

使った明太子はおなじみのこちらで購入したもの。

訳ありとあるが、味は当然問題ない。

キャベツと明太子のパスタの材料(2人分)

  • お好きなパスタ・・・・・・・・・・200gぐらい
  • 明太子・・・・・・・・・・2腹ぐらい
  • キャベツ・・・・・・・・・・1/8個ぐらい
  • バター・・・・・・・・・・大さじ1〜2ぐらい
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・大さじ1ぐらい
  • 塩・・・・・・・・・・適量
  • 乾燥パセリ・・・・・・・・・・適量(瓶詰めのもの)

明太子2腹は割と多めなので、割合的には1腹でもいい。(多く使えればそれに越したことは無い)
塩気は用いる明太子に左右されるので、味見の時に調整する。
必要ないと思うが、味が決まらない場合は醤油を足すという奥の手がある。

パセリは飾り的なものなので無くてもいい、大葉や意外?なところでは野沢菜なんかが良く合う。

作り方

  1. 鍋に湯を沸かし、沸騰したら塩とパスタを加え、パスタを茹でる
  2. ボウルに明太子を腹から絞り出し、バター、おたま半分ほどのパスタの茹で汁を加えよく混ぜる
  3. パスタの袋記載のゆで時間の1〜2分ほど前になったら、ザク切りにしたキャベツを鍋に入れる
  4. 茹で上がったキャベツとパスタの水気を良く切り、オリーブオイルを回しかけ、ひと和えする
  5. パスタと2を良く混ぜ合わせ、器に盛りつけパセリを散らして完成

キャベツの茹で加減はお好みで調整するとよい。
特に手間のかかる工程はないので簡単である。

食べる

明太子を多めに使ったおかげで、かなり明太子感が出て美味しい。
当たり前のことだが明太子をけちらず使えば、より美味しくなる。

キャベツは好みが分かれる所だと思うが、シャキシャキよりもクタッとした感じの方が味が馴染むので良さそうだ。

以上、キャベツと明太子のパスタ。

我が家のパスタポット

値段が高いのと洗うのが面倒なのが玉に瑕。
寸胴として大量の煮込み料理を作るときにも使える。
あまり一般家庭用途ではないが、鶏ガラスープを抽出する時に活躍。

ジオ パスタポット21cm GEO-21P

ジオ パスタポット21cm GEO-21P