読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

ご飯がすすむ。ひと手間かけると美味しい「回鍋肉」

[03] 中華 [肉] 豚バラ薄切り [菜] キャベツ [菜] 長ネギ

f:id:log134:20141023232041j:plain

定番の炒め物の回鍋肉に挑戦。
材料を下茹でするというひと手間が味を格段に良くしてくれた。
調理時間と洗い物が少し増えるが、それを補って余りある仕上がり。

今回の参考レシピ

下記レシピ本の「キャベツの回鍋肉」を参照。
分量などは少し違うがほぼレシピどおり。

大好きな炒めもの

大好きな炒めもの

 

こちらの本、これ通りに作ると炒めものが格段に美味しくなるのでおすすめ。
小難しい調理方法や入手困難材料を使ったりというのがないので家庭向きである。

家庭の炒めものバイブルといっても過言ではない。

回鍋肉の材料

  • 薄切り豚バラ肉・・・・・・・・・・200gぐらい
  • キャベツ・・・・・・・・・・1/4個
  • 長ネギ・・・・・・・・・・1本
  • 片栗粉・・・・・・・・・・大さじ1/2ぐらい
  • 塩・・・・・・・・・・適量
  • 赤唐辛子・・・・・・・・・・4本
  • 花椒・・・・・・・・・・お好きなだけ
  • (A)醤油・・・・・・・・・・大さじ1ぐらい
  • (A)甜麺醤・・・・・・・・・・大さじ2ぐらい
  • (A)塩・・・・・・・・・・ひとつまみ
  • 油・・・・・・・・・・大さじ2ぐらい

参考レシピでは花椒は粒を使っていたのだけど、手元にないのでパウダーで代用。
赤唐辛子は好みに応じて本数を調整するとよい。
豆板醤で辛さをつけるのもありだと思う。

下準備

  1. キャベツを大きめのザク切りにする
  2. 鍋に水と塩を少々入れて火にかけ、沸騰したらキャベツを15秒ほど下茹でする(目安はキャベツの色が鮮やかになるぐらい)
  3. 同じ鍋で引き続き豚肉を色が白くなるぐらいまで茹でる(7〜8割ぐらい火が通っている感じまで)
  4. 茹で上げた豚肉に片栗粉をまぶしておく
  5. 赤唐辛子を刻み、長ネギを斜め薄切りにする
  6. (A)の調味料を合わせておく

キャベツと肉の下茹でがポイント。
片栗粉をまぶすことで、調味料の味が絡みやすくなる。

作り方

  1. フライパンに油を熱し、赤唐辛子と花椒を炒める
  2. 香りが立ってきたら豚肉と長ネギを加える(強火推奨)
  3. ネギがしんなりするぐらいまで炒めたら、(A)とキャベツを加え、さっと炒め合わせて完成

キャベツは下茹でしてあるので、30秒〜60秒程度炒めるだけで問題ない。
全体的に手早く炒め合わせるといい。

食べる

ご飯とすすむおかず。
下茹でのおかげでキャベツがシャキッとしており、色も鮮やか。
肉も余分な油が落ちて食べやすい。

生姜やニンニク、酒などを使っていないので味が不安だったが、これがまたシンプルで美味しい。
味付けはこんなシンプルでいいのだとまた一つ勉強になった。

以上、回鍋肉。

揃えておきたい調味料

花椒と甜麺醤は家庭で中華系炒め物を作る時には重宝するので揃えておきたいところ。

グルメミル 四川赤山椒 花椒入り 13g

グルメミル 四川赤山椒 花椒入り 13g

 
ユウキ 甜面醤(中華甘みそ) 500g

ユウキ 甜面醤(中華甘みそ) 500g