読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

たまにはめんつゆ以外の食べ方も。素麺アレンジ「スフレそうめん」

f:id:log134:20160725234734j:plain

久しぶりのはてなブログへの投稿でございます。

さて8ヶ月ぶりの投稿はといいますと、素麺の変わった食べ方シリーズです。
大量に素麺をもらった時なんかですとやはり普通にめんつゆで頂くことに飽きてしまうことがあります。

ということでこんなレシピを見つけたので試してみました。

今回の参考レシピ

そうめん余ってない?簡単で美味しいそうめんアレンジレシピ3品を人気バーテンダーが考案(3/4)[東京カレンダー]

卵黄と麺のバランスがいまいちで、参考レシピのようなふわふわ感がない仕上がりになってしまいました。(写真の通り)

スフレそうめんの材料

  • 素麺・・・・・・・・・・1把
  • 卵黄・・・・・・・・・・たまご1個分
  • 薬味ネギ・・・・・・・・・・お好みで
  • めんつゆ・・・・・・・・・・お好きな濃度で適量を

味付けは参考レシピでは醤油を使っていましたがなんとなくめんつゆにしてみました。
薬味ネギはオプションでどうぞ。

作り方

  1. 素麺をゆでる
  2. 茹で上がった素麺を流水と氷で手早く冷やし、水気を切る
  3. 卵黄と素麺を合わせて良くかき混ぜる
  4. めんつゆを回しかけ、ひとまぜし、ネギを散らして完成

私は失敗しましたが、うまくかき混ぜることができればふわふわ感を作り出すことができるのではないでしょうか。

食べる

スフレそうめんといより卵そうめんになってしまいましたが美味しく頂きました。

こう言っては元も子もありませんが、普通にめんつゆとすり下ろした生姜あたりで食べる方が好みですね。
変化球的な食べ方として覚えておくと良さそうです。

次に作るときはスフレ感が出るようにリベンジをしたいと思います。

以上、スフレそうめん。

そうめんは揖保乃糸

揖保乃糸派です。
ゆで時間は1分半なので、大量にゆでる場合は麺を束ねている紙の帯はあらかじめ取っておくのがポイントです。

手延素麺 揖保乃糸 上級品 300g 10袋

手延素麺 揖保乃糸 上級品 300g 10袋