読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

実は簡単に作れる、常備菜にぴったりな「なめたけ」

[01] おつまみ [茸] エノキ [02] 和食 [11] 簡単なもの [07] 常備菜

f:id:log134:20131031232738j:plain

よく瓶詰めにされているのが売っていると思うけど、実はかなり簡単に作れる「なめたけ」。
市販のなめたけがいくらするのか知らないのだけれど、多分自家製の方が安いはず。
人が来たときにどや顔で自家製って言えるしね。

エノキを大量に買い込んで常備菜として冷蔵庫にいれておけば、ごはんにかけるだけ美味しい。
生卵+なめたけ+ごはんが最強の組み合わせ。

なめたけの材料

  • エノキ・・・・・・・・・・1パック
  • 出汁・・・・・・・・・・エノキがひたひたにつかるぐらい
  • みりん・・・・・・・・・・大さじ2〜4
  • 醤油・・・・・・・・・・大さじ2〜4
  • 水溶き片栗粉・・・・・・・・・・適量

出汁は面倒ならめんつゆで代用しても問題ないし、多分水でもOKだと思う。
みりんと醤油は味見をしながら柔軟に調整するといいはず。
とろみがいらなければ、水溶き片栗粉はなくてもいい。

作り方

  1. エノキを食べやすい大きさに切る
  2. カツオ出汁を取る(出汁はエノキがひたひたに浸かるぐらいあればいい)
  3. エノキを出汁の入った鍋に入れ、みりん、醤油を入れ火にかける
  4. 味見とあく取りをしつつ、煮詰まって来たら火を止め、水溶き片栗粉を入れて軽くかき混ぜれば完成

出汁を取らずめんつゆを使用する場合は、味が濃くなりすぎない様にみりん、醤油の量を抑える。
やや濃いめに味をつけた方がごはんのお供には丁度良い。

エノキのしゃきしゃき感が大事なので、あまり煮すぎると歯ごたえが無くなるので注意。

食べる

何はともあれ、ごはんにかけて食べればそれはもう美味しいこと。
卵をプラスすれば言うこと無し。

他にも豆腐の上にのっけて食べてもいいし、大根おろしにプラスしても美味しい。
安く、簡単に作れてユーティリティなので、常備しておくと何かと便利である。

以上、なめたけ。

 

創味 つゆ 1L

創味 つゆ 1L