読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

パスタに下味をつけておくとウマイ。カッペリーニを使った「パスタサラダ」

[菜] 玉ねぎ [菜] きゅうり [12] パスタ [14] サラダ

f:id:log134:20131214210110j:plain

パスタサラダ。サラダというが主食レベルである。
使用パスタは先日ミートソースで使ったカッペリーニの余りである。

カッペリーニで作ったミートソース
手作りミートソースがうまい「カッペリーニでミートソース」 - オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-手作りミートソースがうまい「カッペリーニでミートソース」 - オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

カッペリーニという、素麺のような細いパスタでミートソースを作ったみた。巷ではよく冷製パスタとして供されるの見かけると思う。冷製以外で使われるのをあまり見たことが...

ミートソースよりこの食べ方の方が断然カッペリーニ向きのようだ。

パスタサラダの材料

  • カッペリーニ・・・・・・・・・・80gぐらい
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・1/2個
  • きゅうり・・・・・・・・・・1本
  • マヨネーズ・・・・・・・・・・大さじ4ぐらい
  • パセリ・・・・・・・・・・適量
  • (A) オリーブオイル・・・・・・・・・・大さじ1
  • (A) ワインビネガー・・・・・・・・・・大さじ1
  • (A) すりおろしにんにく・・・・・・・・・・一欠片
  • (A) レモン汁・・・・・・・・・・適量
  • (A) 砂糖・・・・・・・・・・ひとつまみ
  • 塩・・・・・・・・・・適量
  • 胡椒・・・・・・・・・・適量

カリカリにしたベーコンやにんじん等を加えても良し。
豪快にいくなら明太子なんかを足せばワンランク上の味に
下味はコンソメを使ったり、はちみつを入れたりする人もいるようだ。

使用パスタも何でも良くて、定番だとマカロニだろう。
マカロニの方が穴が空いている分味が絡みそうだ。

作り方

  1. 玉ねぎを薄切りにして水にさらす(10分程度)
  2. きゅうりを薄い輪切りにし、水気を切った玉ねぎと合わせ塩を振っておく
  3. 茹で上げたパスタに(A)の調味料を混ぜ合わせ下味をつけておく
  4. 野菜達とパスタを合わせマヨネーズを加え和える
  5. 塩、胡椒で味を調え、パセリを散らして完成

パスタは予め茹でておく、細麺なので2,3分で茹で上がる。

パスタが熱いうちに下味をつけると美味しいというのがセオリーらしく、実際に試してみたらその通りでかなり美味しく仕上がる。

野菜にもすでに塩をふってあるので仕上げの塩はなくてもいい。

食べる

やはり上のポイントでもあった下味がかなり効いておりウマイ。
これをおかずにすると、焼きそばで白米を食べているのと変わらない気がするが、一応カテゴリ的にはサラダである。

以上、パスタサラダ。

DE CECCO(ディ・チェコ) No.9 カッペリーニ 500g

DE CECCO(ディ・チェコ) No.9 カッペリーニ 500g