読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

ベトナム定番料理。鶏胸肉を使った「鶏肉のフォー」

[05] アジア [肉] 鶏むね肉

f:id:log134:20140415194243j:plain

ベトナム料理の定番フォーを作ってみた。
フォーは米の粉から作られる麺である。(いわゆるビーフン)
鶏ベースのものはフォー・ガーと呼ばれる。

ベトナムに行ったときに食べたフォーはパクチー山盛りであった。
パクチー好きじゃないんだけど、抜いてくれと言うのも面倒なぐらい当たり前のように入っていたので、少量であれば食べることができるようになった。

鶏肉のフォーのレシピ (2人前)

  • フォー・・・・・・・・・・100g
  • 鶏胸肉・・・・・・・・・・1枚
  • もやし・・・・・・・・・・1袋
  • しょうが・・・・・・・・・・1かけ
  • 水・・・・・・・・・・小鍋にたっぷり
  • (A) ヌクマム・・・・・・・・・・適量(なければ醤油)
  • (A) 鶏ガラスープの素・・・・・・・・・・適量
  • (A) 塩・・・・・・・・・・適量
  • (A) 胡椒・・・・・・・・・・適量
  • (A) 砂糖・・・・・・・・・・ひとつまみ
  • コリアンダー・・・・・・・・・・適量(省略可)
  • 酒・・・・・・・・・・適量
  • レモン・・・・・・・・・・お好みで
  • パクチー・・・・・・・・・・お好みで

フォーは大きめのスーパーにいけば置いてあることが多いはず。
鶏肉は骨付きを使うとより美味しい。

ヌクマムが無い場合は醤油を使うしかないが、醤油は少量に留め、ガラスープ、塩胡椒ベースで味を調えた方がよさそうだ。

レモンはライムでもいい。
柑橘をプラスするとアジアっぽさが出るのおすすめだ。

あまりゴチャゴチャと材料を使わず、肉ともう一品ぐらいがあっさりして美味しいと思う。

作る

  1. 鶏胸肉を一口大に切り、酒、コリアンダーと一緒にビニール袋に入れ軽く揉み込んで1時間程度置いておく
  2. ぬるま湯にフォーを浸し、戻しておく(戻し時間は袋に記載の時間。今回は20分)
  3. 鍋に油を引き、みじん切りにした生姜を入れ炒める
  4. 香りが立ってきたら、鶏肉を加え、軽く焼き色が付くまで炒める
  5. この鍋にたっぷり水を入れ、(A) の調味料を加えスープを作る
  6. 肉に火が通ったら、戻しておいたフォーともやしを加える
  7. フォーをお好みの固さに茹でたら(今回は2分ぐらい)、塩、胡椒、ヌクマムで味を調え完成
  8. お好みでレモンを搾ったり、パクチーを散らすとよりベトナム感が出る

1の工程は面倒であれば省いても問題ない。

具材は別鍋で炒めたり、フォーも別鍋で茹でて最後に合わせるというスタイルでもいいと思うが、面倒なので一つの鍋で調理した。

スープは記載の材料を調整しつつ入れて煮れば、それなりの味になる。

食べる

ベトナムで食べたものには及ばないが、中々ベトナムっぽい味に仕上がったと思う。
最後に絞ったレモンが爽やかなアクセントになっており美味しい。

以上、鶏肉のフォー。

フォー

Amazonでも買えるようだ。

ユウキ フォー(ベトナムビーフン/平麺) 200g

ユウキ フォー(ベトナムビーフン/平麺) 200g