読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

焼きソバは付属のソースを使わずとも美味しい「ピリ辛味噌バター焼きそば」

[麺] 焼きそば

f:id:log134:20140606230030j:plain

付属のソースを使うのもいいけど、味付けを自己流にしても美味しい焼きそば。
今回は味噌バターと豆板醤と隠し味少々でピリ辛でコク旨な味付け。

比較的何にでも合う味なので、具材は冷蔵庫の余り野菜を中心でOK。
在庫処理を兼ねた休日のお昼ご飯などにうってつけである。

ピリ辛味噌バター焼きそば(2人前)

  • 焼きそば麺・・・・・・・・・・2袋(今回は少し太めの麺を使用)
  • 豚肉細切れ・・・・・・・・・・150gぐらい
  • ニンジン・・・・・・・・・・1/2本
  • ピーマン・・・・・・・・・・2個
  • もやし・・・・・・・・・・1袋
  • (A)味噌・・・・・・・・・・大さじ2ぐらい
  • (A)豆板醤・・・・・・・・・・大さじ1ぐらい(お好みで調整)
  • (A)酒・・・・・・・・・・大さじ2ぐらい(なくてもいい)
  • (A)オイスターソース・・・・・・・・・・大さじ1ぐらい(なくてもいい)
  • バター・・・・・・・・・・大さじ1ぐらい(今回は無塩バターを使用)

長ネギやニラなんかを入れても美味しそう。
味噌は今回白味噌を使用したが、どんな味噌でも問題ないと思う。
ニンニクを入れるのもありだ。

オイスターソースを入れない場合、味が足りないようであればガラスープの素や醤油、塩胡椒で味を調整する必要があるかもしれない。

下準備

  1. ニンジン、ピーマンを細切りにする

野菜は麺の太さと同じぐらいに切りそろえると見栄えも食感もいい。

作り方

  1. フライパンをキンキンに熱し油を引き、麺を焼くように炒める
  2. 麺に焼き色が付き、程よくほぐれてきたら、麺を取りのけておく
  3. 同じフライパンで、豚肉を炒める(必要であれば油を少し足す)
  4. 肉に焼き色が付いてきたら、ニンジン、ピーマンを加え炒める
  5. 野菜に火が通って来たら、もやしと麺と(A)を投入し炒め合わせる
  6. もやしに火が通り、全体に調味料が馴染んだら火を止めバターを加え混ぜ和えたら完成

火力不足を補うため、予め麺を炒めておくとベチャッとした焼きそばにならない。
バターを加えるタイミングは最後ではなくて、野菜を炒めるタイミングでも問題ない。

食べる

豆板醤のピリ辛と味噌バターのコクが美味しく、焼きそばにも良く合う味付け。
家庭で作る焼きそばは野菜が多すぎたり、一度に作る量が多すぎたりすると、ベチャッとしてしまうので注意が必要だ。

以上、ピリ辛味噌バター焼きそば。

あれば役立つ豆板醤

常備しておくと何かと役に立つ調味料。 
辛さだけでなく味にコクを出してくれたりもする。

ユウキ 四川豆板醤 500g

ユウキ 四川豆板醤 500g