読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

ご飯もお酒もすすみ過ぎるふきのとうを使った「ふきみそ」

[07] 常備菜 [菜] ふきのとう

f:id:log134:20150202180248j:plain

昔は苦手だったふきのとうも最近は美味しくいただけるようになった。
ここ4〜5年でパクチー、セロリなど苦手な物を克服している。

さて、そのふきのとう、天ぷらがやはり定番だけど、数個ばかりを揚げるのも何なので甘辛味噌で煮詰めたふきみそにしてみた。

野菜類は最近、農協の直売所で買っている。
スーパーの売り場よりも季節感や旬を感じることができる。
季節の物には興味を引かれるし、旬の物はやはりうまいものだ。

ふきみその材料

  • ふきのとう・・・・・・・・・・6個
  • (A)味噌・・・・・・・・・・大さじ2
  • (A)酒・・・・・・・・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・・・・・・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・・・・・・・・大さじ2

味付けは味見をしつつ好みの感じに仕上げるのが良し。
醤油をひと垂らししてもいい。

作り方

  1. ふきのとうをみじん切りにする
  2. 鍋に油を熱して、ふきのとうを炒める
  3. 油が回ったら(A)を加え煮詰める
  4. 水分が無くなってきたら火を止めて完成

味が濃かったら水を加えて調整する。

食べる

独特の苦みが堪らない。
甘塩っぱい味噌にこの苦いがよく合いご飯がすすむ。
これをつまみに日本酒なんかをチビチビというのもいい。

以上、ふきみそ。