読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

ワインに合う簡単おつまみ「えのきバター」

f:id:log134:20131218140237j:plain

BBQでのホイル焼きなんかが定番のえのきバターである。
白米に合うおかず向きではないが、ワインのつまみなんかには丁度良い。

ヘルシーさにこだわらないのであれば、バターをたっぷりと使うのがうまい。

えのきバターの材料

  • えのき・・・・・・・・・・1袋
  • バター・・・・・・・・・・大さじ1ぐらい
  • にんにく醤油・・・・・・・・・・大さじ1ぐらい
  • 白ワイン・・・・・・・・・・大さじ2ぐらい
  • 乾燥パセリ・・・・・・・・・・適量
  • 塩、胡椒・・・・・・・・・・適量

無塩バターを使用しているので、醤油の量は少し多め。
にんにく醤油は、醤油差しに醤油とにんにく、唐辛子を入れた調味料。
簡単に作れて使い回しがきくので常備しておくと捗る。

にんにく醤油がなければ、にんにくと醤油をそれぞれ用意すれば問題ないはず。
いざとなればニンニクはいらないし、白ワインも必要ないかもしれない。

実際のところ、えのき、バター、醤油の3つがあればいい。

作り方

  1. バターをフライパンで熱し、えのきをサッと炒める
  2. 白ワインとにんにく醤油を加え、アルコールが飛ぶまで加熱する
  3. 塩、胡椒で味を調え、仕上げにパセリを散らして完成

えのきは2等分ぐらいに切ったが、根元だけ切り落として大きめで使ってもいい。
パセリの代わりに七味を散らしたりするのもまた良し。

試していないが、材料を全部ボウル等に入れてレンジでチンでも作れるかも。

食べる

こんがり焼いたエノキがお好みなら、白ワイン抜きがおすすめだけど、このバター醤油味の汁がまた美味しかったりする。
シャキッとしたエノキもいいが、少しクタッとした位のもまたウマイ。

以上、えのきバター。