読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

ホロッと崩れるじっくり煮込んだ「豚ブロック肉とレンズ豆の煮込み」

使う鍋にもよりますが、3時間も煮込めばナイフが要らないぐらいホロホロです。 割と安く買えてボリュームのある豚肩ロースのブロックを白ワインでレンズ豆と一緒に煮込みます。味付けは香草やスパイスがあれば適当に加え、後は塩胡椒。 煮込む時間はそれなり…

ドミグラスソースを使わない簡単バージョン「ハッシュドビーフ的なもの」

ハヤシライスとハッシュドビーフの区別がつきませんが、とりあえずハッシュドビーフ的なものを作りました。ホントはカレーしようかなと思ったんですけど、牛薄切り肉だとちょっと迫力不足だしということで路線変更。これにカレー粉を入れると、当然カレーに…

トマトソースは一晩寝かせたのを使うのがおすすめ「鶏レバーソテーのトマトソース」

ソテーした鶏レバーをトマトソースと和えたもの。見た目的にもタイトル的にも鶏レバーをトマトソースで煮込んだように見える(?)が、実はレバーは煮込んでいない。 煮込んでもいいんだけど、レバーは煮込みすぎるとパッサパサになってしまいそうだし、かとい…

トンカツ用の厚切り豚肉を使ったジューシーな「ポークピカタ」

豚肉を使ったピカタ。トンカツ用の厚切りロース肉を使ったので食べ応え十分。 今回の参考レシピ 冷凍保存もOK、豚ロース肉で作るポークピカタ [家族のお弁当レシピ] All About 作った後にピカタって何だろうと調べたら、wikipediaに 薄切りの肉などに食塩、…

鍋以外でも鱈がうまい。野菜たっぷりで作る「タラのクリーム煮」

鍋にでもしようと思って買った鱈だが、以前トマト煮にしてみたり、カレーにしてみたりと和風以外の調理をしたらかなり美味しかったので、今回も洋風に。 今回の辺りは鱈以上に人参。農協の直売所で泥付きのものを買ってみたら、普通に茹でただけなのに甘さ満…

常備調味料で作れる簡単「煮込みハンバーグ」

洋食の定番ハンバーグに初挑戦してみた。作り方自体は簡単であったが、下準備にボウルやバットやらを使うので洗い物が大変だった。ハンバーグ捏ねるとあんな手が脂まみれになるのね。 今回の参考レシピ 簡単煮込みハンバーグ : 料理・レシピ :料理家のレシピ…

一晩寝かせるのがおすすめ「豚かたまり肉のトマト煮込み」

豚ブロック肉(今回はモモ肉のブロック)をトマト缶でコトコト煮込んでみた。具材は玉ネギのみとシンプルに。モモ肉という脂身の少ない部分を使ったので「肉」という感じが全面に出ている。

タバスコをかけて食べるのがお勧め。トマトとチーズを使った「洋風麻婆豆腐」

洋風麻婆豆腐。言い方を変えると豆腐入りミートソース。どちらかと言うと、後者の方が直感的に味が想像しやすいかと思う。 今回の参考レシピ [洋風マーボー豆腐] 料理レシピ|みんなのきょうの料理

手羽元が美味しい「鶏とブロッコリーのトマト煮込み」

手羽元はオーブンで焼くのもいいが、やはり煮込んで食べるのが一番美味いと思う。和風に甘辛でも、カレーに入れても美味しいのだけど、今回はトマト缶で煮込んでみた。 今回の参考レシピ Pollo alla Cacciatora 鶏の猟師風煮込み - Osteria la Abebeeno

トマト缶で煮込むと美味しい。豚ヒレブロックを使った「洋風トマト肉じゃが」

肉じゃがの材料をトマト缶で煮込んでみたら美味しかった。 味付けをどうしようかと悩んだが、和食向きの調味料(みりん、砂糖)を入れてみたところトマトの甘みを引き立てるような味になった。入れすぎると調味料の甘みが勝ってしまうので注意が必要だ。

一晩寝かせると美味しい「ミート茄子」

パスタを切らしたのでうどんでミート茄子。率直な感想はうどんよりパスタの方が美味しい。 うどんは加ト吉の冷凍うどん。うどん自体は美味しいのだけど、麺にソースがあまり絡まない。

ほどよい酸味が美味しい「ビーフストロガノフ」

作るにあたっての一番の問題はビーフストロガノフを食べたことがないということ。ロシアの料理でハヤシライスみたいなものというイメージ程度。なので作ってはみたもの「なっちゃってビーフストロガノフ」感が強いはず。 ちょっと調べた限りでは作り方も見た…

レモン風味が美味しい「鶏手羽元とじゃがいものオーブン焼き」

手羽元を食べるとき、酒と塩胡椒、片栗粉に漬け込んでからシンプルに焼いたりするのがうまいのだけれど、今回は西洋風にレモン汁を用いてみた。レモン汁に肉を漬け込むと、柔かくなり、おいしさも増すとのことだ。 面倒でオーブンはあまり使わないが、欧米風…

手作りミートソースがうまい「カッペリーニでミートソース」

カッペリーニという、素麺のような細いパスタでミートソースを作ったみた。巷ではよく冷製パスタとして供されるの見かけると思う。冷製以外で使われるのをあまり見たことがないが、手持ちのパスタがこれしかなかったので仕方ない。 ミートソースは市販のもの…

クリーミーなルーと白飯がウマい。お手軽どんぶり「鶏ささみのクリーム煮丼」

鶏のささみを使った洋風丼を作ってみた。クリームシチューをご飯にかけて食べるという感じだ。 緑のものはディルという香草でスープやピクルスによく使われるそうだ。このディルだがどんな味かと言えば、マクドナルドのハンバーガーに入っているピクルスの味…

簡単に作れるクリーミーだけどヘルシーな「豆腐と豆乳で作るグラタン」

週に1日だけ3食を豆乳ベースの野菜ジュースのみで過ごす日を作っていて、これのおかげかあまり運動をしなくても体重が増えることが無くなった。 この辺の詳細や記録はこちらの旧ブログに。旧ブログのファスティングダイエット で、このジュースを作るときに…

ワインのおつまみにも最適な「豚レバーのヴェネツィア風」

味付けは塩こしょうのみというシンプルな味付けながら美味しい一品。本来は子牛のレバーを使うらしい。 どの辺をもってヴェネツィア風なのかは不明だが、多分郷土料理的なものなんだろうと思う。

なんか最近イタリアがうるさいみたいだけど、「スパゲッティナポリタン」を作った

最近話題のナポリタン イタリアがそんなもの認めんとうるさいみたい。 寿司もそうだけど、カリフォルニアロールみたいに、そこまでまずくなければ目くじら立てる必要ないんじゃないかと思うんだけどね。 「パスタにケチャップをかけてはいけない。これは、イ…

お店レベルの「ペペロンチーノ」に挑戦する

ペペロンチーノって家で作ると意外に難しい。塩気が足りなかったり、にんにくが効いてなかったりとお店で食べるのとだいぶ違う。 そこで今回は知り合いの料理人(和食だけど・・・)から聞いたプロ(なのか?)のやり方で作ってみようと思う。