読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

[菜] 玉ねぎ

シシトウの存在感が凄い!けどウマイ「ししとうと鶏挽き肉のキーマカレー」

キーマカレーにシシトウという面白い組み合わせです。先に味について述べますと、シシトウを加えてからあまり煮込まない作り方をしたので、カレーとシシトウのマリアージュみたいなのはありません。 シシトウはどこまで行ってもシシトウでガツンと存在感を放…

フライパンひとつで作る。後片付けも楽な「簡単ボロネーゼ」

パスタを作るときに面倒なのが後片付けなんですね。パスタを茹でた鍋、ソースを作ったフライパン。特にパスタを茹でた鍋を洗うのが面倒。 そこで便利なのがこちらのレシピ本。 ワンポットパスタレシピ (NEKO MOOK) 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング 発…

ガラスープの素で酒のつまみ向きな味。バジルを入りがおすすめ「玉ネギとトマトのサラダ」

味付けはガラスープの素と塩胡椒。オリーブオイルベースにしたかったんだけど、切らしておりガラスープの素を使用してみた。 玉ネギは新玉ネギを使っているので甘みのある仕上がりになった。熟れすぎかな位のトマトを使ったのも良かった。甘みが足りなければ…

パクチーたっぷりが美味しい「ツナと玉ネギのカレースパゲッティ」

苦手じゃなければパクチーをたっぷりと。パクチーがダメならパセリかな、大葉はちょっと違うような気がするけど試して見る価値はあるのかも。 かくいう私も昔はパクチー大の苦手でしたが、食べざるを得ない状況に置かれ我慢して食べていたら不思議と好物のひ…

ご飯がすすむ「甘辛牛丼」

牛丼はチェーン店系の再現レシピも検索をすると見つかるが、手間と材料費が意外にかかり、それであれば300円程度で外で食べればいいかなと思ってしまうのであえて甘辛の味付けに。 今回の参考レシピ 十和田バラ焼き風牛肉とたまねぎの甘辛炒め [家族のお弁当…

肉じゃがに豆板醤を入れてみたら美味しかった「ピリ辛肉じゃが」

肉じゃがに豆板醤を入れてみたら甘辛で美味しかったというレシピ。この手の料理は鍋一杯にたっぷり作ると美味しい。

これぞメシのおかず「豚肉と大葉の味噌炒め」

写真ではあまり大葉が目立たないのだけど、豚肉、玉ネギ、大葉を味噌で炒めてみた。豚肉と味噌の相性がいいのはもちろんのこと、この組み合わせは白米にも合うのでご飯の食べ過ぎに注意が必要な料理である。 肉と玉ネギだけだと、どうしても大味となってしま…

鶏胸肉を使った肉じゃが「鶏じゃが」

何のことはない、牛や豚を使うのが定番と思われる肉じゃがを鶏胸肉で作っただけである。胸肉を使う利点としては、牛や豚よりも低コストでボリュームアップと満腹感を得られるという所にある。

ほどよく酸味の効いた「ドイツ風ネギじゃが」

ドイツ風ポテトサラダというものがある。マヨネーズを使わず、ブイヨンやコンソメとマスタードとワインビネガーなどで仕上げるというものらしい。ソーセージの付け合わせや白ワイン等に良く合いそうな感じである。 ということでその味付けを参考に、玉ねぎと…

ミックスビーンズとアボカドをプラスしたお手軽「タコライス」

沖縄名物タコライスを作ってみた。トマトがあればもう少し彩りが良かったので残念だ。同様にチーズもあればまた違った味になったのだけど。 かさ増しと栄養アップのためミックスビーンズ缶を追加してみた。当然この手の料理にはピッタリ合い美味しい。 チリ…

キュウリが美味しい「ポテトサラダ」

ポテトサラダで「キュウリが美味しい」ってのも変な話なのだけど。先日、外食先で食べたポテトサラダが美味しくて、その秘密がキュウリにあったので真似してみた。 普通なのかはちょっと自信ないけど、ポテトサラダにキュウリを入れる時って薄切り(小口切り…

カレーは魚でも美味い。生トマトを使った「鱈カレー」

カレーが食べたくなったのに肉がない!ということで冷凍しておいた鱈を使ってみた。 鍋にするといい出汁が出る鱈。当然カレーでもいい働きをしてくれた。

魚や肉が無い時に手軽に作れる「ちくわの南蛮漬け」

魚や肉の代わりにちくわを使った南蛮漬け。ちくわも元を辿れば魚だけどね。 ニンジンと玉ねぎは常備している家庭が多いはずなので、手軽に出来る副菜、常備菜としても使い勝手がいいと思う。 今回の参考レシピ 節約レシピ☆ちくわの南蛮漬け by ♡kiki♡ [クッ…

鶏胸肉を使ったヘルシーな「塩肉じゃが」

鶏胸肉を使ってヘルシーに仕上げた塩ベースの肉じゃが。今回はみりんも使用したが、鶏肉と野菜からいい出汁が出るので塩のみでも十分美味しいはず。(ちょっと塩を入れすぎたのでみりんで中和した) ゴロッと大きめに材料カットして豪快に食べるのがおすすめ…

煮込んだ時間の分だけ美味しくなる「牛すね肉のトマトソースパスタ」

牛すね肉をじっくりと煮込んだトマトソースで食べるパスタ。煮込め煮込むほど美味しくなる。 牛肉食べた!感がたまらない。トマトソースだけでシチュー的に食べても当然美味しい。 煮込む時間はかかるけど、作り方は至って簡単。手が込んでいる感やボリュー…

玉ねぎとチーズだけ。簡単で美味しい「パスタ トラネーゼ」

最近リガトーニというパスタにはまっている。このリガトーニを使って何か作れないかと調べて見つけたのがこのトラネーゼ。手持ちの食材の都合上、完全再現はできなかったが、簡単にできる割にかなり美味しかった。 この手のパスタにしては珍しくニンニクを使…

鶏むね肉をミンチ状にして使うとうまい「しめじと鶏胸肉のトマトソースパスタ」

鶏胸肉を叩き、ミンチ状にして使ったトマトソースのパスタ。この胸肉を叩く作業が結構しんどいのだけど、挽肉よりボリューム感があり、多分カロリーも少ないはず。 ミンチにしないで胸肉をそのまま使うという手もあるのだけど、ミンチ状にした方がソースがよ…

トマト缶で煮込むと美味しい。豚ヒレブロックを使った「洋風トマト肉じゃが」

肉じゃがの材料をトマト缶で煮込んでみたら美味しかった。 味付けをどうしようかと悩んだが、和食向きの調味料(みりん、砂糖)を入れてみたところトマトの甘みを引き立てるような味になった。入れすぎると調味料の甘みが勝ってしまうので注意が必要だ。

一晩寝かせると美味しい「ミート茄子」

パスタを切らしたのでうどんでミート茄子。率直な感想はうどんよりパスタの方が美味しい。 うどんは加ト吉の冷凍うどん。うどん自体は美味しいのだけど、麺にソースがあまり絡まない。

ほどよい酸味が美味しい「ビーフストロガノフ」

作るにあたっての一番の問題はビーフストロガノフを食べたことがないということ。ロシアの料理でハヤシライスみたいなものというイメージ程度。なので作ってはみたもの「なっちゃってビーフストロガノフ」感が強いはず。 ちょっと調べた限りでは作り方も見た…

材料は大きめカットが美味しい「ジャーマンポテト」

ジャーマンポテトというのは和製英語らしい。ファミレスや居酒屋の定番メニューという印象が強い。よく見かけるのはゴロッとしたじゃがいもと厚切りベーコン、大きめに切った玉ねぎ、時々にんじんみたいな具合だったろうか。

キャベツとカリカリベーコンがうまい「サウザンド・アイランド・ドレッシング・サラダ」

いわゆるサウザンドレッシングを使ったサラダ。使う材料は様々な流派があるようだが、トマトケチャップをマヨネーズをベースにしたドレッシングを我が家では一括りにしてサウザンドレッシングと呼んでいる。 味濃い目で正にカロリーを食べるといった感じのド…

ツナとトマトソースの相性がいい「玉ねぎとツナのトマトソースパスタ」

ツナと玉ねぎのパスタと言うと和風系の味付けが多い気がするが、今回はトマトソースで作ってみた。ツナをトマト缶で煮込むとソースがよく絡み、玉ねぎとツナだけとは思えないボリューム感がでる。 最後に振りかけたチェダーチーズの溶け具合がこれまた良い感…

ディルを使ったスープがうまい「ささみと玉ねぎのスープパスタ」

ディルという香草を使ったスープパスタ。最近はまっているディル。ピクルスの味がする香草だ。正確にはディルの風味がピクルスなんだけどね。 このパスタは、ヨメがロシアで食べたという、「ディルが入って」、「ささみが挽肉状になっていて」、「小さく切っ…

パスタに下味をつけておくとウマイ。カッペリーニを使った「パスタサラダ」

パスタサラダ。サラダというが主食レベルである。使用パスタは先日ミートソースで使ったカッペリーニの余りである。 カッペリーニで作ったミートソース 手作りミートソースがうまい「カッペリーニでミートソース」 - オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ- …

カリカリベーコンとシャキシャキ玉ねぎがうまい「アマトリチャーナ」

ブカティーニという中心に穴が空いた珍しい(?)パスタを使ってみた。アマトリチャーナというローマの代表的なパスタ料理らしい。ペコリーノという羊乳チーズとこのブカティーニ、パンチェッタ(生ベーコン)を用いるのが定番なようだ。 今回の参考レシピ アマ…

手作りミートソースがうまい「カッペリーニでミートソース」

カッペリーニという、素麺のような細いパスタでミートソースを作ったみた。巷ではよく冷製パスタとして供されるの見かけると思う。冷製以外で使われるのをあまり見たことがないが、手持ちのパスタがこれしかなかったので仕方ない。 ミートソースは市販のもの…

クリーミーなルーと白飯がウマい。お手軽どんぶり「鶏ささみのクリーム煮丼」

鶏のささみを使った洋風丼を作ってみた。クリームシチューをご飯にかけて食べるという感じだ。 緑のものはディルという香草でスープやピクルスによく使われるそうだ。このディルだがどんな味かと言えば、マクドナルドのハンバーガーに入っているピクルスの味…

常備菜におすすめ。桜海老とイカげそがおいしい「久昇風おから」

久昇というのは藤沢にある老舗の居酒屋さんで、この界隈の酒飲みでは知らない人はいないという人気のお店だ。 いわゆるTHE 大衆酒場という感じではるばる遠方からやってくる人も多い。 その久昇の名物がこのおからで、売り切れになってしまうこともある人気…

じっくり煮込んだ牛すじがうまい「牛すじカレー」

今週のカレーは牛すじカレー。最近は市販ルーはもとより、カレー粉も使わずに作ることにはまっていたのだけど、今回はカレー粉と小麦粉を使って家庭寄りなトロっとしたカレーにしてみた。 一晩寝かせた方がうまいタイプのカレーである。

ヨーグルトの入れすぎで見た目はイマイチだけど味はいい。生トマトと鶏胸肉で作る「バターチキンカレー」

ヨーグルトを入れすぎたせいで色がイマイチになってしまったバターチキンカレー。 イメージではもっと赤い色をしている予定だったのだが。(味はとても良し!) 前回のカレーはスパイス感が強かったが今回はマイルドな仕上がり。系統は違うがこれはこれで美…

簡単に作れるクリーミーだけどヘルシーな「豆腐と豆乳で作るグラタン」

週に1日だけ3食を豆乳ベースの野菜ジュースのみで過ごす日を作っていて、これのおかげかあまり運動をしなくても体重が増えることが無くなった。 この辺の詳細や記録はこちらの旧ブログに。旧ブログのファスティングダイエット で、このジュースを作るときに…

今まで作ったカレーの中で一番の出来!生トマトを使った「チキンティッカマサラカレー」

これはうまかった。今まで作ったカレーの中で一番だ。トマト缶をカレーに使うことは多かったけど、生トマトを使うのは初めて。正直どうなの?と思ったが、生トマトを使った方が格段に味がよくなる。これからカレーを作る際には、できるだけ生トマトを使って…

さっぱりとおいしい「鶏むね肉の南蛮漬け」

最近、胸肉でも十分美味しいので、モモ肉を買う頻度が落ちてきた。値段も胸肉の方がだいぶ安いしね。

煮物に飽きたら試してみたい「里芋のポテトサラダ」

里芋は煮物にするのが美味しいけど、違う物を作ってみたくなったのでポテトサラダにしてみた。といっても、じゃがいもを里芋にしただけなんだけどね。

スパイスをふんだんに使ったら本格カレー味になった「砂肝のスパイス煮込み」

砂肝をちょっと変わった感じで食べてみたいと思っていたらちょうどいいレシピをぷちぐるさんで発見したので、早速作ってみた。 スパイスは家にあるものを適当に使用。分量も適当なため同じ味はもう再現できない。 スパイス煮込みと命名したが、砂肝のカレー…

カリカリベーコンがうまい「ポテトサラダ」

みんな大好きポテトサラダを作ってみた。ベーコンが余っていたのでカリカリに炒めて入れてみたところ、かなりうまいことが判明した。ベーコンの程よい塩加減がうまくマッチしたようだ。

ワインのおつまみにも最適な「豚レバーのヴェネツィア風」

味付けは塩こしょうのみというシンプルな味付けながら美味しい一品。本来は子牛のレバーを使うらしい。 どの辺をもってヴェネツィア風なのかは不明だが、多分郷土料理的なものなんだろうと思う。

低カロリーでヘルシーな「炒りおから」

おからと卯の花の違いがよく分からないが、おからと呼ばせてもらう。ヘルシーで低カロリーで多分栄養もあると思う「おから」、そして安い。ただでさえ安いのにさらに半額になっている場合もある。 おからに入れる具は、よほど変なモノを入れない限り何でもお…

なんか最近イタリアがうるさいみたいだけど、「スパゲッティナポリタン」を作った

最近話題のナポリタン イタリアがそんなもの認めんとうるさいみたい。 寿司もそうだけど、カリフォルニアロールみたいに、そこまでまずくなければ目くじら立てる必要ないんじゃないかと思うんだけどね。 「パスタにケチャップをかけてはいけない。これは、イ…

タモリ流の “豚生姜焼き” が簡単に作れてうまい

タモリ流の生姜焼きがうまいという話を聞いたのでネットで探したレシピを参考に作ってみた。生姜焼きというと、肉をタレに漬け込んで焼き上げるというイメージであったが、このレシピでは先に肉を焼き最後にタレを絡めて食べるというものだ。 果たしてそのお…

ヘルシー、安いで人気の鶏むね肉で餃子を作ったらおいしかったよ。

鶏むね肉で餃子を作ってみた。なんでむね肉かって言うと安いから。 スーパーに行くと安さにつられてついつい買ってしまうよね。 で、この鶏むね肉なんだけど、パサパサしてまずいってイメージある人が多いみたいなんだけど、片栗粉やお酒使ったり、火加減に…