読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ-

脱料理初心者を目指し淡々と記録

[11] 簡単なもの

最近週に1回は食べている「サバサンド」

サバサンドというものがあります。トルコの名物らしいんですが、知ったのはヨルタモリという番組でした。なので、そこでタモリが作っていたものがベースになっています。 小さい頃、晩ご飯のメニューがサバやサンマの塩焼きであったりすると、「なんだ、ハズ…

たまにはめんつゆ以外の食べ方も。素麺アレンジ「スフレそうめん」

久しぶりのはてなブログへの投稿でございます。 さて8ヶ月ぶりの投稿はといいますと、素麺の変わった食べ方シリーズです。大量に素麺をもらった時なんかですとやはり普通にめんつゆで頂くことに飽きてしまうことがあります。 ということでこんなレシピを見つ…

冷めてもうまい。柔らかジューシーな「鶏チャーシュー」

鶏肉と言えば胸肉が多いマイハウスなんですが、珍しくモモ肉を使ったレシピです。 今回の参考レシピ ほっとくだけで簡単!柔らか鶏チャーシュー by 河埜玲子 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが222万品 チャーシューの定義がイマイチ分かりません…

酒のつまみやお弁当のおかずに「鶏胸肉のピカタ」

鶏胸肉でピカタを作ってみました。ピカタは肉に塩胡椒で下味をつけて、パルメザンチーズと溶き卵を絡ませて焼いたものです。 チーズは入れなくても美味しいですし、香草類をプラスしても美味しかったです。割と簡単にできて、ボリュームがあって、お酒でもご…

むね肉のレシピはいくつあってもいい「鶏胸肉のピリ辛ケチャップソース」

低カロリー、高タンパクでお値段も財布に優しい鶏胸肉のレシピはいくつあっても困りませんね。なお、胸肉で作って美味しいものは、モモ肉でも当然美味しくて、煮込み系で無ければささみで作っても美味しいですね。 ブラジル産の鶏肉が安いのですが、国産の方…

味付けはめんつゆのみで失敗なし。生姜たっぷりの「ナスとシシトウの焼き浸し」

ナスとシシトウの焼き浸しです。味付けはめんつゆとたっぷりのすり下ろし生姜のみ。めんつゆをお好きな濃度で希釈して使うだけなので簡単です。 冷めてから食べるのが美味しいので作り置き向けですね。お酒のつまみにも良い感じです。 今回の参考レシピ 簡単…

ご飯に合います。最近はまっている八丁味噌を使った「豚肉と豆腐の味噌煮込み」

豚肉と豆腐と長ネギの味噌煮込みです。最近、八丁味噌にはまっていていて味噌は八丁味噌を使っています。 味噌だと他の味噌と合わせたりしないとちょっと苦手なんですが、煮込み系は八丁味噌で作ると美味しいですね。仕上がりの色も良い感じです。 肉はやは…

マヨネーズと柚子胡椒の組み合わせが美味しい「ささみと人参とごぼうのマヨ柚子胡椒和え」

スーパのお総菜コーナーなんかによくある人参とゴボウのマヨサラダへササミを加え、柚子胡椒を足してみた。 柚子胡椒を入れた理由なんですが、仕上がりに味見をしたんですね。そしたらちょっと味が薄かったのでマヨネーズやら醤油やらを足そうとしたんですが…

手抜きメインディッシュ。ワインのおつまみにもオススメ「豚ブロック肉と根菜のオーブン焼き」

肉と根菜を切って、オリーブオイルをかけて、塩胡椒してオーブンで焼いただけ。ブロック肉を使ってるから見た目もゴージャス。 何が良いって切って焼くだけなので簡単なんですね。オーブンに入れている間に掃除など他の家事も捗る。 見栄えもするので人が来…

意外にイケル組み合わせ。きゅうりと卵の炒め物「きゅうり卵」

キュウリと卵の炒め物。ウーさん本からのレシピキュウリを炒めるということ、さらに卵と合わせるということ。この2つ、どうなんだろうと思ったが意外に美味しい組み合わせだった。 もの凄いウマイ!というワケではないけど、これはこれでアリだなという感じ…

すぐ出来て美味くて安くてヘルシーといいとこ取りの「ササミのケチャップ炒め」

鶏のササミをケチャップベースのタレと絡めて炒めたもの。小麦粉をまぶしたのと蒸し焼きにしているので、プリッとしていて中々ジューシーだ。 ケチャップベースのタレは煮詰めると甘みが増して美味しい。軽く焦げるぐらいまで煮詰めるのがポイント。 低カロ…

作り置き可能なあまり煮込まないけど美味しい「豚肩ロースブロックの煮豚」

豚のかたまり肉を甘辛く煮た煮豚。煮込み時間は30分未満なので、いわゆるトロトロの角煮とは違う仕上がり。 ホロホロで煮崩れそうなバラ肉の角煮もいいけど、この煮豚もこれはこれで美味しい。 今回の参考レシピ フライパン煮豚 | 市瀬悦子さんの角煮・煮豚…

味も見た目もチキンナゲット。揚げずに作る「チキンナゲット」

鶏の挽き肉は牛や豚に比べ緩く、成形しづらくて苦労した。ハンバーグのように両手でパン!パン!ポン!みたいな感じで作ることができない。手に張り付くし、形がすぐ崩れるしで割と大変だ。 ちゃんと固まるのかと不安だったけど、油をきちんと高温まで熱し、…

ついでに長ネギを一緒に焼くといい。安定の美味しさ「鶏肉の味噌マヨネーズ焼き」

味噌とマヨネーズと砂糖を合わせたタレにくぐらせた鶏肉を焼く。これがご飯に良く合い、酒のつまみにもなり美味しい。ついでに長ネギなんかを一緒に焼いてやるとこれまたいいおかず(ツマミ)になるワケだ。 砂糖の代わりにみりんを使ったり、酒を使ったりし…

トマトケチャップ入りがうまい。キャベツの大量消費に使える「キャベツとベーコンのカレー炒め」

キャベツとベーコンをカレー粉で炒めるというシンプルな料理だ。カレー粉だけだど、うま味というかコク、パンチ力にかけるので、これまでマヨネーズやウスターソースなどを加えてきた。 今回トマトケチャップを使ってみたところ、これが正解だった。甘み、コ…

塩胡椒とチーズたっぷりでオーブンにイン「ジャガイモとアボカドのオーブン焼き」

茹でたジャガイモとアボカドをたっぷりのチーズを振りかけオーブンで焼いたもの。ビールやワインのつまみにぴったりな一品。 オーブンに入れる意味はチーズをとろけさせるためだけなんだけどね。もっと手軽にアルミホイル等にのっけてトースターなんかでもい…

肉はやっぱり骨付きで。じっくり煮込むだけでこの旨さ「骨付き鶏の甘辛煮」

骨付きの鶏肉をじっくりと長時間煮込んでみた。口に入れるとホロッと骨から肉がキレイに剥がれ落ちます。 今回は参考レシピの通り、モモ肉を使っているが、手羽元や手羽先でも同様にうまいはず。 今回の参考レシピ 骨付鶏のやわらか煮 | レシピサイトぷちぐる

1/2個ぐらいならペロリと食べられる。白菜大量消費におすすめ「白菜のナムル」

いくらでも食べられてしまう白菜のナムル。白菜は大量消費が必要なケースが多く、一気に消費できるレシピはいくつあっても重宝する。 副菜にするも良し、酒のつまみにするのもまた良し。

鯛は煮る、焼くが定番で美味いけど、炒め物もアリだと思った「鯛の生姜炒め」

おなじみウーさん本より鯛の炒め物。 大好きな炒めもの 作者: ウー・ウェン 出版社/メーカー: 高橋書店 発売日: 2002/12/20 メディア: 単行本 購入: 15人 クリック: 69回 この商品を含むブログ (32件) を見る 本のレシピでは金目鯛を使っているのだけど、金…

酒のつまみでも朝ご飯の一品でも。簡単過ぎる「ポークハム」

鶏ハムの要領で豚ハムを作ってみた。これが漬けて、茹でるだけなのにかなり美味。 もう市販のハムは買わないで、これでOKな感じ。油不要の調理かつ脂身の少ないモモブロックを使っているのでヘルシーだ。

お麩に下味を付けておくのがポイント「フーチャンプルー」

フーチャンプルを以前作った時に、お麩以外の食材の味は申し分ないのにお麩自体の味が薄くイマイチという状態だったので、今回はお麩に下味を付けてから調理してみた。

簡単なようで難しい。奥が深い「レタス炒め」

レタスの炒め物は簡単なようで難しい。炒める前に湯通しをするのだけど、手早くやらないとレタスが茶色く変色してしまう。同様に炒める時も火を通し過ぎるとレタスのシャキッとした食感が損なわれ、イマイチな出来になる。 何度からトライし、何とか満足でき…

ヘルシーな鶏のささみを使った「鶏とキュウリのごまダレ和え」

茹でたササミとキュウリを胡麻マヨネーズベースのタレと和えたみた。いわゆる棒々鶏だ。 ササミではなく胸肉を使っても当然問題ない。

大根おろしをプラスしてさっぱりと「豚のみぞれネギ味噌炒め」

豚の味噌炒めに大根おろしをプラスしたところ酒のつまみ寄りな味になった。もちろんご飯のおかずとしても申し分ない。

家計の味方!鶏むね肉の簡単レシピ「鶏肉の味噌マヨ漬け焼き」

鶏肉を味噌とマヨネーズ、みりん、酒、砂糖、塩の漬けだれに1日漬け込んで焼く

肉じゃがに豆板醤を入れてみたら美味しかった「ピリ辛肉じゃが」

肉じゃがに豆板醤を入れてみたら甘辛で美味しかったというレシピ。この手の料理は鍋一杯にたっぷり作ると美味しい。

メインの具材はネギのみだけど十分美味しい「簡単ネギ焼きそば」

焼きそばを作ろうと思ったが長ネギしか冷蔵庫に入っていなかったので、メインとなる具材はネギのみである。 普通にソースや塩胡椒ベースの味だと寂しくなりそうなので、オイスターソースと醤油で味付けし、生姜と胡麻をプラスしてみた。

うまい、安い、簡単。もやしとニラのニンニク炒め「もやにらペペロン」

モヤシとニラをニンニクと唐辛子を加えてオリーブ油で炒め、塩胡椒で味付け。アーリオ(ニンニク)・オリオ(オリーブオイル)・ペペロンチーノ(唐辛子)である。普通に言えば、モヤシ炒めであるが呼び方を変えるだけでちょっとした料理っぽくなる。 うちの…

味付は塩胡椒のみ。少量の赤ワインと水でコトコト煮込むだけ「牛塊肉の煮込み」

600gぐらいの牛バラブロックを100ccの赤ワインと同量の水で5時間ほど煮込み、味付は塩胡椒のみ。この手の煮込み系は赤ワインをまるまる1本を使うレシピなども見かけるが、今回使うワインは100ccと少量なので、飲み残しのワインを利用したりすれば比較的作り…

これぞメシのおかず「豚肉と大葉の味噌炒め」

写真ではあまり大葉が目立たないのだけど、豚肉、玉ネギ、大葉を味噌で炒めてみた。豚肉と味噌の相性がいいのはもちろんのこと、この組み合わせは白米にも合うのでご飯の食べ過ぎに注意が必要な料理である。 肉と玉ネギだけだと、どうしても大味となってしま…

丼にしても美味しい「豚肉の味噌煮込み」

いわゆる肉じゃが、カレーの材料を味噌で煮込んでみた。汁気の少ない、味が濃い豚汁とも言える。 豆板醤を入れてピリ辛にしてみた。そのままご飯にのせて丼にしてもいいと思う。

シンプル簡単調理の「豚スペアリブの塩肉じゃが」

豚のスペアリブを使った塩肉じゃが。またの名をポトフともいう。骨付き肉なので当然いい味が出る。ポトフのように粒マスタードを薬味的に使って食べると美味しい。 基本切って煮るだけで調味料も塩胡椒、砂糖ぐらいしか使わないので簡単である。

ほどよく酸味の効いた「ドイツ風ネギじゃが」

ドイツ風ポテトサラダというものがある。マヨネーズを使わず、ブイヨンやコンソメとマスタードとワインビネガーなどで仕上げるというものらしい。ソーセージの付け合わせや白ワイン等に良く合いそうな感じである。 ということでその味付けを参考に、玉ねぎと…

油を使わないからヘルシー。鶏胸肉で作る「治部煮」

石川県は金沢の郷土料理「治部煮」である。本来は鴨肉を使らしい。鴨肉に小麦粉をまぶし、麩や椎茸、青菜などで煮た料理とのこと。 今回は、胸肉と椎茸とタケノコを使ってみた。美味しく出来たので胸肉レパートリーに加えたいと思う。 今回の参考レシピ 治部…

簡単にできるお手軽どんぶり「トマト納豆炒り卵の三色丼」

炒り卵+トマト+納豆の栄養的にも悪くない組み合わせの朝ご飯向け丼。卵は炒り卵を半熟にしたり、生卵や目玉焼きにアレンジしてもいいかも。 ご飯じゃなくて豆腐にすれば、かなりヘルシーに。 今回の参考レシピ ネバネバ&ふわふわ♪炒り卵入り納豆 by カルン …

安い鶏胸肉を美味しく食べる「胸肉の味噌マヨポン酢がけ」

胸肉を美味しく食べるシリーズ。 ビールのお供というのが定番だと思うけど、冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも良さそう。 胸肉だけど、パサパサ感が抑えられる食べ方である。

切って、包んでオーブンで焼くだけ「ヒラメ(白身魚)の香草ホイル焼き」

普段あまり買うことはないが、ヒラメが安く売っていたので買ってみた。ムニエルや塩焼きが定番だと思うのだけど、ホイル焼きという片付けが楽そうなメニューがあったのでトライしてみた。 ホイルで包んでオーブンで焼くだけ。あとは素材がいい出汁を出して、…

鯖の水煮缶を使った「カレー風味さばもやしニラ炒め」

珍しい?鯖缶を使った炒め物。中々ボリュームがある一品。 鯖缶ダイエットなんてのがあるらしいが、何かを食べて痩せるという信仰はいい加減無くなって欲しいものだ。常備している食材が取り上げられたりすると、手に入れる事ができず迷惑である。 今回の参…

食材から出たスープがうまい「牛肉と野菜のホイル焼き」

牛肉と野菜をアルミホイルで包み、フライパンで蒸し焼きにしたものなんだけど、これが食材からいいスープが出てとても美味しかった。 味噌マヨネーズベースのソースをかけて食べるのだけど、ソースなしの塩胡椒のみで十分美味しいレベル。 調理も片付けも簡…

お酒もご飯もすすむ「さごちの揚げ焼き」

「さごち」という耳慣れない名前の魚が安く売っていたので買ってみた。(西日本では「さごし」と呼ぶそうだ)どうやらサワラの小さいの(若魚)らしい。サワラが出世魚であること、サバ科であることが分かり勉強になった。

お好みのスパイスで漬けて焼くだけ「鶏手羽先のガーリック風味オーブン焼き」

以前手羽元をレモン風味のつけだれで焼いてみたら、手軽な割にかなり美味しくできたので、今回はつけだれをにんにく風味にして手羽先を焼いてみた。 レモン風味が美味しい「鶏手羽元とじゃがいものオーブン焼き」 - オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ- 手…

簡単に作れるクリーミーだけどヘルシーな「豆腐と豆乳で作るグラタン」

週に1日だけ3食を豆乳ベースの野菜ジュースのみで過ごす日を作っていて、これのおかげかあまり運動をしなくても体重が増えることが無くなった。 この辺の詳細や記録はこちらの旧ブログに。旧ブログのファスティングダイエット で、このジュースを作るときに…

ヌクマムをプラスしてアジア風に「海老とキャベツの炒めもの」

海老とキャベツをただ炒めただけなんだけど、ヌクマム(魚醤)をプラスしてアジア風に。ベトナム土産のヌクマムがいっこうに減らないので強引に使ってみた。煮物にもいいという話も聞いたが、クセのある味なので使いどころが難しい。 ベトナムではヌクマムと呼…

丼も良し、つまみにも良し。鶏そぼろ風の低カロリーでヘルシーな「豆腐そぼろ」

豆腐で作ったそぼろなんだけど、味付けも見た目も鶏そぼろ。あつあつでも冷めても美味しい。ごはんにのせて食べるも良し、酒のつまみにしても良し。 賞味期限切れの豆腐の消費方法として覚えておきたい。

余った野菜で作る、塩胡椒のみの味付けで抜群に美味しい「具だくさんの野菜スープ」

中途半端に残った野菜や消費してしまいたい野菜たちが冷蔵庫にある時に作るスープ。(飲食店では野菜の切れ端なんかを使いランチメニューのスープにしたりするらしい)使う野菜は何でもよくて、色んな種類の野菜を入れた方が当然美味しくなる。 今回の味付けは…

副菜やおつまみに。からし風味の「ほうれん草と大葉のおひたし」

中途半端に余っていた、ほうれん草と大葉を使ってもう一品。今回は日本酒のつまみにしようと思ったのでさっぱりとしたものを。 からしを少し効かせてみたら、これが当たり。大葉がとってもいいアクセント。

日本酒、焼酎、ワインでも。酒のつまみにおすすめ「鶏の酒蒸し梅風味」

以前作った「鶏の酒蒸し」を梅風味にしてみた。写真ではどの辺が梅風味なのか全く伝わらないのだけれど。 驚くほど簡単にできてうまい「鶏の酒蒸し」 - [俺] オレシピ - 俺のレシピはお前のレシピ- 最近はまっている鶏むね肉である。モモ肉より安く、ヘルシ…

実は簡単に作れる、常備菜にぴったりな「なめたけ」

よく瓶詰めにされているのが売っていると思うけど、実はかなり簡単に作れる「なめたけ」。市販のなめたけがいくらするのか知らないのだけれど、多分自家製の方が安いはず。人が来たときにどや顔で自家製って言えるしね。 エノキを大量に買い込んで常備菜とし…

さくっと作れて、あとをひく手軽なおつまみ「キャベツのアーリオオーリオ」

キャベツのアーリオ(にんにく)、オーリオ(油)。要するにキャベツのにんにく炒めである。 今回のレシピは下の本から。 ワインのおつまみ ―人気店の初公開レシピ (別冊家庭画報) 出版社/メーカー: 世界文化社 発売日: 2008/12/01 メディア: ムック 購入: 3人 …

冷めても美味しいフライパンで作る磯辺揚げ風「ちくわの磯辺焼き」

大げさなタイトルを付けたが、いわゆる「磯辺揚げ」というやつである。揚げ物を本格的にやるのは面倒なので、フライパンで多めの油で焼くように調理するので「磯辺焼き」だ。 磯辺焼きというと焼き餅と海苔のイメージだが気にしない。